平凡な日常 ~ポン・デ・リングは未来の食べ物~
chaos、東方混沌符、WSをやることを生きがいに頑張っています。
基本は住んでる近くの大会に出没します。
ショップ優勝できるかできないか程度の実力ですがメモ帳代わりに綴っていきます 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のでかい大会の結果を見て

こんちゃ~
最近俺妹が完結したりあやせが可愛かったり可愛かったり
あやせあやせツイッターで大騒ぎしてるタコ焼きです
一人暮らしした時妹の友達が遊びに来るとかやばいだろ、俺も妹いるけど妹の友達とかまともに会話したことないわwww
とりあえずエロゲを勧めるときの桐乃は表情すっごい可愛いと思うの。このシーンとかかなり好き
2013y06m17d_120331264.jpg


てか笑顔の女の子って可愛いよねww
2013y06m17d_120558539.jpg

あにチューブなのは気にしないでくださいww

それでもあやせがかわいい
44e3a7b9.jpg
どんな表情しててもいいよね。俺はあやせに罵られるよりセクハラして恥ずかしめたい。
嫉妬深い女の子は大好きです。

※↑の話は全て2次に限りますので引かないでください


ところで本題
先週、今週と仙台大阪で日本選手権予選だっけ?そんなようなでかい大会があったそうですね
自分は諸用で行けなかったですけどwww
行きたかったです
んで細かい結果が出たようなのでそれについて考察したい、考察したい。
考察になるかわからんけどw
とりあえず仙台の結果ですね

グリザイアの果実
2.00「松嶋みちる」20人
迷宮「風見一姫」5人
迷宮「入巣蒔菜」2人
2.00「小嶺幸」2人

英雄✽戦姫
「ケイ」4人
「ドレイク」1人

アクアプラス
「柏木千鶴」8人

ビジュアルアーツ
「来ヶ谷唯湖」7人
気高き猫「棗鈴」2人
「能美クドリャフカ」2人

快盗天使ツインエンジェル
“快盗天使”「レッドエンジェル」アルティメットモード1人
永遠の絆“ツインファントム”「テスラ・ヴァイオレット」1人
永遠の絆“ツインファントム”「ナイン・ヴァイオレット」1人
月光の下で…“快盗天使”「ホワイトエンジェル」1人

オーガスト
「桜庭玉藻」1人
「望月真帆」4人
「小太刀凪」1人

ゆるゆり
「古谷向日葵」1人
“ごらく部”真の主人公「歳納京子」1人

真剣で私に恋しなさい!
「川神百代」1人

あっぱれ!天下御免
「徳河吉音」1人
「遠山朱金」1人

アージュ
「涼宮遙」1人
“A-01部隊”未来を切り開く刀“衛士”「御剣冥夜」1人

クイーンズブレイド
「アンネロッテ」1人

ストライクウィッチーズ
ダイヤのエース「エイラ」1人
黄金の疾風「ハルトマン」1人

ダ・カーポ
「朝倉音姫」4人
「朝倉音夢」1人
「朝倉由夢」8人
「白河ことり」1人
「月島小恋」1人
「雪村杏」1人

恐ろしく見づらいですねぇ~w
これが出場デッキの分布です
合計人数88人に対して20人もみちるがいるという圧倒的な人数と環境の制圧w
数人しかいないタイトルの考察はここでまですることじゃないと思うのでここでは省きます
とりあえず5人以上いるデッキ、ここ最近入賞したデッキを考えたいです

舞い落ちる雪「松嶋 みちる」
神の如き姉「風見 一姫」
頼りになる姉御「来々谷 唯湖」
“円卓の騎士”毒舌メイド「ケイ」
鬼神楽「柏木 千鶴」
心優しい正義の魔法使い「朝倉 音姫」
素直になれないツンデレ妹「朝倉 由夢」

この辺ですね。
どれを見てもパートナーサイズが自身効果で大きくなることは共通してると思います
ダ・カーポの朝倉さんたちは動きがわかりませんが、どれもイベントを使いまわしてスキル受けをつぶしながらビートダウンしてくることも共通。
最近はみちる、唯湖、ケイ、千鶴をよく大会で見かけると思います、
まずはあまり優勝までたどり着いていない唯湖から
最近の唯湖は焼き特化して盤面を焼け野原にして回収無効を立てて云々。焼きにしっかり対策が取れてサイズによる暴力もできる。個人的に上のリストだと一番当たりたくないパートナーカードです
焼きイベントが強いのでパートナーまで焼けるので対策としては焼メタ必須でしょう、サイズも大きいのでスキル受けも欲しいところやっぱりメタしにくいと思います
でも単純に動ける分みちるや千鶴のような独特且つトリッキーに動けるデッキがやっぱり単純に上から叩くことができる点でやっぱり優勝までなかなかたどり着かないんだと思いますね
それか焼きメタを裏にしてから全裏、真ん中を多少削り貫通で叩いて圧力かけることですね。
自分は後者がいいと思います

次に千鶴さん
名古屋、札幌あたりで上位にたくさん食い込んだ恐ろしいデッキです、
レストでもリバースでも裏にしない限りキャッチャーがいる、真ん中が硬い
耐久力で言えばそのへんの耐久デッキよりは遥かに硬い
そして極めつけに真ん中のサイズパンプからの真ん中スタンド。
真ん中がスタンドする条件が自分のフレンドを3人レストなんですが、レストにすることがほぼメリットなので
イベントコストがメリットになりさらにスタンドして殴ってくるスキル受け、貫通無効がなければほぼ即死サイズ厳しいですね。
そして一方的な回収無効正直弱い理由が見当たらないですね。
ただ特殊な動きをする分そこの対策を付けば簡単に倒すことができる、はずなんですけどね(´Д`;)
レストからリバースにできる対象が表のキャラだけなので周りを焼いてコストにできるキャラを減らす、
千鶴さんを貫通にするためには2面リバースの状態じゃないといけないので自然とキャッチキャラが減るはずだが
千鶴さんの効果によりリバースでもガードできる。
だから千鶴さんを裏にしてしまえばガードキャラがほぼいなくなる。
周りが大きくないので全3を使って負担を増やしていくことも大分相手にすると厳しいんじゃないかと思います。
このことからやっぱり分かってる通り焼きが弱点ですよね。

一番の大問題のみちるです
この大会上位4位のうち3人みちるなんですよね(´・ω・`)
盤面にたくさんセットを付けてひたすら戻して付けてを繰り返していると焼きいて打点上昇してと回ってしまったら手をつけることができないデッキです。
運悪くこのタイトルには「にゃんめる」「料理教室」とまぁセット回収、イベント回収がありセットされたとき1ドロー、と2焼きもあります
すでにどんなふうにでも立ち回れる万能デッキでしかないです。
セット依存は使いにくい印象がありますがセットされているとと違って戻すとなのでなんでも使い回しが効くことが強みですね
ドローを使いまわして手札を増やして、イベント回収して使って~
「僕の考えた最強デッキ」ってやつですね
でも世の中には便利なイベントカードがあって「全セット割り」って言われる盤面にあるセットを全て控え室に遅れる
基本的には5枚盤面にセットされているので10点パンプできるはずだったところをパンプさせなくするのは一時的かもしれないけど対処としてはかなりいい方法だと思います
他にはみちる自体を焼き切って効果を使わせなければ次のターンにセットをつけなおしてからの立ち回りができなくなります、これは2回か3回くらい繰り返せればゲームを持っていけると思います。
Lv2~3でみちるを焼き払ってLv3でセットを割ってからショットをかければ真ん中は大きくても10、Lvが上がってお12になるのでそのままゲームを終わらせられると思います。

ダ・カーポの二人は全く動き方がわからない自分からすれば対策も糞もないんで書かないです。

というわけ次はケイですね
真ん中のLv1つ分のサイズ上昇、全裏からの復帰無効と詰める能力だけで言えば相当なもの、そしてメインドローの安定性。そして特徴“円卓の騎士”という縛りから来るコストに対して数字がおかしい焼き。
全体のかみ合い方、環境を抜けることができるデッキというだけあって優秀です
ガガコンビこと「ガウェイン」&「ガラハド」の単5焼種も両方リカバリー持ち、このエクストラが出たとき単5焼なのは有名ですが単5焼き持ちなのにもかかわらずバトル中に盤面にいる“円卓の騎士”の人数分の焼きを飛ばすとという正直何言ってるかちょっとわからないカードです。EX、Lvupからテキストだけで15点焼き、今まで上で書いてきた他の環境デッキのパートナーを焼き払えばいいっていうことをとても簡単にできる性能です。
他に「ユーウェイン」&「パラメデス」という一定条件下でスキル受けになる効果とパートナーのアタック時盤面の“円卓の騎士”の人数分の焼きをどこかに飛ばせるこれまた5焼きガがコンビとこの効果を組み合わせるだけで安定して相手のキャラに10点まで当てることができます。
これに対するメタとして回収はあまりないのでとにかく焼き減少、焼きメタを立てるつけることをすることが大事ですね。
パートナーのサイズは最大で構築にもよりますが割と一般的に22までなので環境デッキの最大火力と比べると少し劣ります。小さいわけではないので無難にスキル受けを立てておきたいところ
一度の焼きが5点のことが多いので耐久3以上の3減少は最低限必要ですね
パートナーに焼き3減少セットをつけられると有利に立ち回れると思います。欲を言えば盤面合計で6減少まで言えればギミックを使わせずに勝てると思うのですがそこからはプレイングですね。
ケイは焼くことを除いてしまえばわりとワントップなので対策打てればいけそうです


この考察はデッキの中に入っているであろうカード同士の相性で見ているのでプレイングとかを考慮していませんので「おいっ!勝てないぞっ!!」って言われても自分は知りません。

こうして見ていくとやはり焼きとショットが環境に対して強いと思います
1ターン1ターン大事にして打点を通して負担をかけていくのが勝ち筋として一番有力な環境だと思いますね
ちまちま通すよりは1ターンでLvUp一つ分くらいずづ打点を通していけないとかなり厳しいと思います。そうなると凹むで焼きメタ潰してから全裏からショットが増えてくると思うので、常駐出来て出せることが当たり前の焼き減少がいま環境には必要。
自分が結論として出すのは攻め手は焼き、防御は焼き対策と考えたいです
いろいろ言ったけど結局は焼き環境ってことです

そのうち大阪の推移をみたいです
ここまでの長文を読んでくれている人はこのブログにはまずいないと思うけど
役に立ってたら嬉しいなって

それではノシ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
      
この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://otakudouhitosuji.blog75.fc2.com/tb.php/283-b4c1e0ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

takoyaki×☆☆☆

Author:takoyaki×☆☆☆
どうも郡山市で大学生(笑)をしています
takoyakiです
chaos、東方混沌符、WSをやっております。
WSは最近復帰これからは頑張る
デッキレシピ、大会報告ばかりのブログですが
環境考察、プレイング云々の意見交換をたくさんしたいです。
いい加減友達欲しいですww

主な使用デッキ
Chaos
オーガスト3.00-望月真帆
レミニセンス-アクセラ
変猫-小豆梓
ぱいろん-シェリー(サブレ作
WS
まどマギ



東方が大好き
アニメはちょっと前まで見てたがもう見てない
ClariS、JAMpro大好き
↓フォローでもコンタクトでも待ってるよ
Twitter
tak219
Skype
takoyaki2519
郡山オーブにいるので連絡くれれば多分行きます




まよねーず工場
THE IDOLM@STER 『英雄*戦姫』応援しています!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。